懸賞なび

蛸山めがねの近未来懸賞研究所

コラム紹介

短期集中連載・週2回更新★
『なび』本誌でも連載中の漫画家・蛸山めがねがSNS懸賞の未来を予測します! これを読めばSNS懸賞のすべてがわかる!

2016年11月29日
蛸山めがねの『近未来懸賞研究所』1回目

『ケータイ懸賞なび』の皆様、ご無沙汰しております。
長らくこちらでは登場していなかったので、初めましての方もいらっしゃるかもしれませんね。

雑誌『懸賞なび』で「懸賞ほう・れん・そう」と「めがねとぴろりの実録懸賞のほほん生活」を連載しています蛸山めがねと申します。

実は私が懸賞を始めたきっかけが、こちらの『ケータイ懸賞なび』で5年ほど前に連載していたマンガがきっかけでして、その頃から懸賞を検証するのが大好きで「懸賞応募経験ほぼゼロの私が、懸賞に1000本応募したらどうなるだろう?」と"懸賞1000本ノック"にチャレンジしてみたりしていたのでした。(2回挑戦してみたんですよ)

そして現在は『懸賞なび』発行のまぐまぐメルマガ「新鮮な懸賞情報おとどけ!!けんしょう亭」で、ライフスタイルの変遷と共に懸賞応募スタイルも変化していく様子をわが身を使って検証しているのですが、最近「んんっ?これから懸賞応募スタイルがまた変わっていくのかも!?」と思う出来事があったので、『ケータイ懸賞なび』の皆様にいち早く伝えたく、緊急短期集中連載をすることになりました。本日から週2回の更新でお届けしていく予定です。

この連載では、ざっくりとした私調べなのですが、たぶんまだどこの懸賞サイトでも書かれていないような事をお伝えしていく所存であります!
(既にどこかで書かれていたら、教えてくださいね。)

と、ここまで大きくあおっといて言うのもなんなんですが、配信の文字数が迫ってきたので続きは次の更新で!

プロフィール

蛸山めがね
長崎県出身。多摩美術大学中退。
2009年12月漫画アクションにてデビュー。現在は、夫と猫一匹と暮らす日々。

最新の記事

過去記事

INFORMATION

Copyright(C)2021
白夜書房