懸賞なび

蛸山めがねの近未来懸賞研究所

コラム紹介

短期集中連載・週2回更新★
『なび』本誌でも連載中の漫画家・蛸山めがねがSNS懸賞の未来を予測します! これを読めばSNS懸賞のすべてがわかる!

2016年12月30日
蛸山めがねの『近未来懸賞研究所』10回目

「ケータイ懸賞なび」の読者の皆さま、蛸山めがねの『近未来懸賞研究所』も今回で最終回となりました。

どんどん流行のWEBサイトやSNSが移ろうなかで、懸賞の応募スタイルも目まぐるしく変化をしているために、情報が古くならないよう短期集中連載という形で書いてきましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました!

最終回は私が予測する"近未来の懸賞"について、まとめていきたいと思います。

近未来懸賞予測その1

これからはPCよりもスマホを利用する人が増えるために、PCで知る懸賞情報とスマホで
知る懸賞情報は別々になるかも!?

その2

今後は、企業のファンサイトアプリがもっと増えていくと予測。
アプリ会員だけが応募できる懸賞も増えていくと思います。またスマホアプリの特性の1つ、ユーザー情報の蓄積により、あなただけにカスタマイズされた懸賞が登場する!?

その3

現在はSNS懸賞の花形といえばtwitter懸賞ですが、Instagram懸賞も台頭してくるかもしれません。応募者参加型、そして投稿がアメブロやfacebook、twitterなどにシェアできる機能もあるために、懸賞数が増えていくと予測しています。

他にも懸賞予測ではないのですが、一部のLINE企業アカウントも懸賞情報の出し方が変わってきています。以前のPCからの懸賞情報をリンクとして貼っているだけのものとは違って、最近はそのままスマホで応募できるtwitterやInstagramの懸賞情報を教えてくれるものも多くなってきているので、気になる企業のアカウントがあったら友達追加してみてはいかかがでしょうか?

それではまたお会いしましょうね!

蛸山めがねの『近未来懸賞研究所』では、皆さんからのご感想をお待ちしてます。
感想を送ってくれた方の中から、毎週1名様に500円分のクオ・カードをプレゼント
応募はコチラから

プロフィール

蛸山めがね
長崎県出身。多摩美術大学中退。
2009年12月漫画アクションにてデビュー。現在は、夫と猫一匹と暮らす日々。

最新の記事

過去記事

INFORMATION

Copyright(C)2021
白夜書房